乃木坂46 アンダーライブ東京公演@武蔵野の森総合スポーツプラザに行ってきた!

乃木坂46


2018年12月19日(水)に、武蔵野の森総合スポーツプラザにて、乃木坂46のアンダーライブが行われました。2日間行われたうちの初日の公演です。



怒涛のアンダー曲披露でした。特に最高だったのが久保ちゃん、純奈、かりんの3人で披露された「私のために 誰かのために」アンダーメンバーの中で特に歌が上手いこの3人。久保ちゃんの歌声が綺麗でした。舞台のときも久保ちゃんが歌うシーンがあったのですがその時も歌声にうっとりしていました。




久しぶりにメンバーの自己紹介を聞きました。ナカダカナシカの24歳です!のあとのれんたんの14歳です!が面白かった笑。あやてぃーが来年24歳になるというのが衝撃だった。舞台に挑戦したいと言っていました。僕も舞台を見るのが大好きなので、ぜひとも頑張ってほしいですね。



曲の披露のテンポがよくて、とくにマネキンとインフルエンサーの連続したパフォーマンスをテンションが上がりました。僕の座席が列の端で、しかも隣が空いていたので、マネキンはしっかり踊りました笑。



孤独な青空をライブで聴いたのは5thのバスラ以来でした。最後にななみんが腕を上げるところが凄い好きでした。




きいちゃんが最後に乃木坂の今までの活動の思いを話していましたね。苦しいことや悔しいことなどたくさんあると思いますが、負けずにこれからも頑張ってほしいですね。写真集も発売が決定して今までの頑張りが実を結んだのではないかと思います。



なんと!きいちゃんの写真集のお渡し会に当たりました!しかもサイン入り!前にみさ先輩のお渡し会にも当たったことがあります



久々のアンダラ楽しかった!やっぱライブっていいですよね。これからも乃木坂のライブは行けるだけ行こうと思っています。メンバーが卒業していくのは寂しいですが、一回一回のライブを全力で楽しみたいと思います。


セットリスト

01 初恋の人を今でも
02 あの日僕は咄嗟に嘘をついた
03 転がった鐘を鳴らせ!
04 My rule
05 ブランコ
06 自由の彼方
07 遠回りの愛情
08 私のために誰かのために
09 傾斜する
10 君は僕と会わないほうがよかったのかな
11 満月が消えた
12 君に贈る花がない
13 誰よりそばにいたい
14 自惚れビーチ
15 シークレットグラフィティー
16 左胸の勇気
17 13日の金曜日
18 狼に口笛を
19 アンダー
20 嫉妬の権利
21 制服のマネキン
22 インフルエンサー
23 低体温のキス
24 日常

アンコール
01 帰り道は遠回りしたくなる
02 孤独な青空
03 ハウス!
04 乃木坂の詩


コメント

タイトルとURLをコピーしました