ミュージカル「レ・ミゼラブル」2021年公演に行ってきた!

舞台・ミュージカル

2021年5月25日〜7月26日にミュージカル「レ・ミゼラブル」が開催されます。プレビュー公演が5月21日〜5月24日に行われました。

5月24日の公演を観に行ったので、その感想を書いていきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レ・ミゼラブル<日本公演ライヴ盤> [ 滝田栄 ]
価格:4282円(税込、送料無料) (2021/5/25時点)


5月24日の主要キャスト

ジャン・バルジャン 佐藤隆紀
ジャベール 伊礼彼方
ファンティーヌ 濱田めぐみ
エポニーヌ 生田絵梨花
マリウス 三浦宏規
コゼット 敷村珠夕
テナルディエ 六角精児
マダム・テナルディエ 樹里咲穂
アンジョルラス 相葉裕樹


公演時間

一幕 17:00〜18:25
休憩 25分
二幕 18:50〜20:00

公演を観た感想

プレビュー公演の方が少しチケットが安いので買いました。

今まで、レミゼラブルを観たことはありませんでしたが、テレビで「民衆の歌」などは聴いたことがあって、生でミュージカルで聴けたので良かったです。

あと、宿屋の主の歌も最高ですね。2年前にトレンディエンジェルの斎藤さんが歌っているのを聴いたことがあります。

生田絵梨花ちゃん目当てで今回のレミゼラブルを観に行きました。以前、いくちゃんはコゼット役で出演しているのですが、その時も行けばよかったですね。なぜか観に行ってないんですよね笑。

全編ミュージカルで迫力が凄かったです。観ていて少し疲れました笑。

エポニーヌがいつ出るかずっと待っていたのですが、一幕の途中から出てきて、そこからは見入ってました笑。

いくちゃんの歌声は綺麗なのはもちろんなのですが、声量も増したような気がします。座りながら歌うシーンがありますが、それでも会場全体に響いてました。

二幕の途中でエポニーヌが死んじゃって、あぁ、いくちゃんの出番なくなっちゃったと思いました笑。

リトルコゼットやガブローシュが可愛かったです。子供ではあるけど、堂々と演技していて素晴らしいなと思いました。

ステージのセットの世界観が凄かったです。正面だけでなく、サイドの方も作り込まれていて、さすが「ミュージカルの金字塔」だけありました。

視覚的な演出だけでなく、音による演出も凄かったです。

ステージの下の方でオーケストラが演奏していたり、鉄砲で撃ち合うシーンなんかは遠くから本当に打ってきているかのような、立体的に音がなっていました。

銃の音と発光がリアルすぎて、ちょっとビビってしまいました笑。

久々に良いものを観たなって感じがしました。

カーテンコールの最後、斜め前に座っていた女性が立ち上がって拍手してから、自然と会場がスタンディングオーベーションになりました。拍手が鳴り止みませんでした。プレビュー公演でも本当に素晴らしかったです。

コロナの影響でイベントが中止される中で、舞台やミュージカルは開催されているので、積極的に参加していこうと思います。

帝国劇場 ミュージカル『レ・ミゼラブル』
ミュージカル『レ・ミゼラブル』2021年5月25日~7...

コメント

タイトルとURLをコピーしました