スポンサーリンク
スポンサーリンク

舞台「オッドタクシー 金剛石は傷つかない」を見た感想

舞台・ミュージカル

2023年1月25日から、大手町三井ホールにて、舞台「オッドタクシー 金剛石は傷つかない」が上演されました。1月26日14時公演を見ました。感想を書いていきます。


キャスト

二階堂ルイ:小栗有以(AKB48)
和田垣さくら:濱岸ひより(日向坂46)
市村しほ:鈴木瞳美(≠ME)
三矢ユキ:山口乃々華
マネージャー山本:吉田宗洋
警察官 大門兄:青地洋
大門弟:榊原美鳳
ホモサピエンス 柴垣:矢野たけし
馬場:中村ヒロユキ
今井:千葉瑞己
竹田:尾崎尉二
ダンサー溝渕:後藤健流
プロデューサー四ツ橋サクヤ:高橋雄一
丹羽哲弘:牟田浩二
和田垣 母:遠山景織子

アンサンブル
林奈央、松田恵利華、渡辺恵理

メイキング

舞台映像

特典で貰った非売品キャスト全員集合写真(2Lサイズ)

2022年7月に上演される予定でしたが、全公演中止に。2023年1月に公演が決定して、楽しみにしていました。

以前、先行で特典無しで抽選申し込みしたら平日昼公演でまさかの落選。先行で今回は特典有りで申し込んだけど、座席が悪かったです笑。普通にS席とかで分けて欲しかったですね。

ステージからは遠かったですが、段差があったので、前の人の頭が邪魔にならずに見えたのは良かったです。

鈴木瞳美ちゃん目当てで行きました。

今回の舞台は、原作アニメ『オッドタクシー』に登場するアイドルグループ「ミステリーキッス」に焦点を当てた作品。

ということで、冒頭からダンスシーンがあって衣装とかもめちゃくちゃ可愛かったです。

市村しほ役のひいちゃんももちろん可愛かったですが、二階堂ルイ役の小栗有以ちゃんの髪型がすごい良かったです。メイキングの動画にありましたが、7月の頃から髪が伸びてしまったので、スタイリストが上手く長さを調整するために、あの髪型になったそうです。

三矢ユキの声が声優みたいでいい声だなと思ったら、山口乃々華さんが「急性声帯炎」と医師から診断され、声のみ代役を立てて出演していたことを後から知りました。

ステージから遠くて口元ははっきり見えなかったのですが、なんとなく喋っていない感じがしたので、納得しました。

ミステリーキッスのメンバーだけでなく、個性的な登場人物も多数いました。お笑い芸人ホモサピエンス、警察官の兄弟など。

色々なキーワードや展開がつながっていく感じが面白かったです。たい焼きとかプロデューサーの事件、和田垣さくらの母がくまりんだったとか。

舞台のテンポも良くて見やすかったですし、内容も分かりやすかった。

小栗有以ちゃんは演技上手だなと思いました。あと、公演終了後にホモサピエンスの2人に話を振って、「本当にお笑い芸人かと思った」と言っていて、確かにあの2人も上手だなと思いました。

マネージャー山本の声が渋くて、オーディションの時はマネージャー感がないなと思っていましたが、ミステリーキッスを育成していく過程は完全にマネージャーでした。

市村ちゃんの配信は、普段ひいちゃんがshowroomで配信してる感じに似てました笑。口癖のヤバッが可愛かったです。

チャラいダンサーが来てレッスンをするときに、三矢ユキがダンスを完璧にこなしてる感じは面白かったです。

濱岸ひより演じる和田垣さくらは一人語りが多くて難しい役だったと思います。

最後の結末が何とも残酷でしたね。

キャストの情報を調べていたら、山口乃々華さんはSPY×FAMILYのミュージカルにも出演するということで、僕はすでにチケットを買っていて、これも見に行くので楽しみです。

Twitterカウントダウン

コメント

タイトルとURLをコピーしました