ミュージカル「カーテンズ」を見た感想【ネタバレ注意】

舞台・ミュージカル

2022年2月26日から城田優演出・主演のミュージカル「カーテンズ」が東京国際フォーラムにて上演されます。

2月28日の公演を見たので、その感想を書いていきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mariage (初回限定盤 CD+DVD) [ 城田優 ]
価格:4620円(税込、送料無料) (2022/2/28時点)


キャスト

チョフィ 城田優
ニキ 菅井友香
ボビー 三浦翔平
カルメン 原田薫
アーロン 岸祐二
バンビ 中嶋紗希
べリング 宮川浩
ジョージア 瀬奈じゅん
シドニー 中西勝之
オスカー 米本学仁
グレイディ 高橋卓士


ミュージカルを見た感想

菅井友香ちゃん目当てで見に行きました。13時公演に行ったので、お客さんのほとんどはマダムたちでした。男性はかなり少なかったです。

座席はステージから割と近くて、中央寄りだったのでとても見やすかったです。座席はゆったりとしていて快適でした。

公演が始まる前にチョフィからアナウンスがありました。

「そちらの世界で流行している未知のウイルスの感染予防のため、マスクを着用してください」

「スマホやガラケーといった次世代型電話機の電源はお切りいただくようお願いします」

的なことを言っていました。開演前から世界観が出ていました。

今まで見たことないような物語のミュージカルで、劇中劇だったので、最初は理解するのに時間がかかりました。

前半70分
休憩20分
後半75分

というスケジュールでした。

このレポートがとても分かりやすいです↓

ミュージカルシーンとセリフを言うシーンのバランスは良かったと思います。ガチガチのミュージカルだと話が全然進まないし、内容があんまり頭に入らなかったりしますからね笑。

舞台セットや照明の使い方などはとても工夫されていたと思います。

物語の緩急もしっかりしていたので、飽きずに最後まで見ることができました。

ニキのお嬢様っぷりがゆっかー(菅井友香)にぴったりでした。三浦翔平は脚が細くてスタイルが良かったです。城田優はめちゃくちゃ背が高かった!

チョフィの、警部補でミュージカルオタクというキャラがとても面白かった。

休憩中にカーテンズのホームページを見返して、城田優が演出というのを知り、すごいなと感心しました。

https://www.curtains-musical2022.jp/index.html

衝撃的だったシーンはカーテンを上げて、首吊りがあったこと。

ジェシカが死んで喜んでいる人がいるのが滑稽な感じでした。

あと、ボビーが拳銃で打たれた時に、どこから発泡があったのかをチョフィが推理するところは面白かった。

その後にニキが拳銃を持って、間違って発砲するところはリアルに音が鳴ってめちゃくちゃびっくりしました笑。

ニキとチョフィがイチャイチャするシーンでは結構笑いが起きていました。

第2、第3の殺人が起こった後、犯人はダリル・グレイディであることが判明。ボビーに変装してから、チョフィに指摘されるまでの一連の流れはいよいよクライマックスって感じでした。

そして最後にニキとチョフィがキスをしたのには驚きました。

ゆっかー(菅井友香)がミュージカル初挑戦ということで、堂々としていて良かったと思います。ダンスとかも上手でした。

今まで舞台に出演していたのは知っていたのですが、今回ゆっかーが演技する姿を見れて良かったです。

また機会があれば見たいですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました